スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジの悩み事

オヤジになると、それなり悩み事のひとつやふたつはあるだろう。
肉体的な悩み、精神的な悩み、仕事での悩み、etc・・・

オイラも色々とあるわけだが、その中でもやはり肉体的な悩みは割りと深刻だったりする。
体力の衰えは勿論だが、それ以上にショックだったのは、男性としての衰え。いわゆるEDっぽくなった事だった。(っぽくというのは、正式に医者の診察を受けていないので)

ハッキリ何時からかは覚えていないが、数年前のたぶん四十の声を聞く前からだったと思う。
気付くと、そのような場面でも完全立ちできていない。半立ち状態が精一杯で、行為中にしょぼくれてしまうようになっていた。

丁度その頃、バイ○グラなるものの存在を知るわけだが、医者の処方が必要という事に抵抗を感じているオイラには入手できるはずも無かった。
また、巷でも入手できるという話を聞いたりしたが、それと同時に偽物の摘発とかの情報もあった。
殆ど諦めモードで過ごす事数年。AVで男優がバイ○グラを使い、女優をとことんイカセ続けるというのを観たのだが、射精しても萎えずにビンビン状態なのにはビックリした。
しかし、AVなので、編集などでどうにでもなるのではないか?という疑いもあったのは事実。

ところが今年の春、長年付き合っているNET仲間が、シア○スなる(バ○グラの後継)ものを使用したとの情報で、その手の薬が本当に効くんだなと思い始めた。
その仲間は正規ルート(医者の処方)で入手したとの事だったが、なんとか処方を受けずに入手できないものか調べたら、NET上では沢山販売している所があったようで、、、(汗
でも中には偽物も結構あるという事で、慎重にオイラなりに調べ、お試し品を購入してみた。

ビンゴだった。
もう、この数年間が嘘のようで、忘れかけていた本気立ち。。。
それ以来、シア○スが手放せなくなってしまった。

因みに、まともなパッケージは結構なお値段するので、ビンボーなオイラは毎回お試し品(20mg5錠)を買っている。たった5錠だが、1回に使用するのは四分の一から二分の一で良いので、それなりに持つ。おいらは三分の一がベストのようだ。
使用後、翌々日位までムズムズ感が続き、刺激があれば本気立ちしたりする。
体力の方が追いつかないので、連チャンはやった事無いが・・・(笑

同じ悩みを持って、試してみたい方、続きを読んでネ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 芸能ブログへ ココは信用できます。
オイラも3ヶ月毎位にお試し品を買っていますから。

とりあえず覗いてみてはいかがですか?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 芸能ブログへ
スポンサーサイト

コメント

いくつになっても

なんか、ここでコメントするのも日課になりそうです w
聖人ぶるつもりは全くないのですが、つかワーキングプアマンさん
ご存じのとおりエロい男ですが(爆)、リアルに頑張りたいという
気持ちは数年前からなくしてしまいました、自分。
なんでかなぁ?結構若い子と接する機会もそこそこにあり、爽やかな
下ネタトーク(ん?)も炸裂させてそれなりに楽しんでますが、いざ、
そっちの方はと考えると、プロセスが億劫というか、面倒な気持ちが
先に来ちゃうんですよね~。お茶まで、カラオケまで、食事まで、で
既に満たされてしまうという。
やっぱ精神を病んでいるのかな、、、?
2008-11-19 23:35 謎の穴熊 #0p.X0ixo URL [ 編集 ]

謎の穴熊さん

>プロセスが億劫というか、面倒な気持ちが 先に来ちゃう
 解かります。ですから、新たにとかよその女性に対してはそのような気になれません。
でも、やはりいつまでも男でいたいじゃないですか。たとえ相手が古女房でも(笑
2008-11-22 00:19 ワーキングプアマン #- URL編集 ]

優しいパパさんですね

 すごいなぁ。嫌みと取られてはいかんけど、そういう考え方が
できるワーキングプアマンさんは、立派だと思います。
 わたしゃ、そっちも全然ケアしてませんがな(^^;)
 熟年になったとき(or子供達が独立したとき)、離婚されるかも
しれんなぁ、、、
2008-11-23 12:04 謎の穴熊 #BRxSFJLQ URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://poormanman.blog24.fc2.com/tb.php/10-77c36914

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。